メッセージ

30年以上の実績と経験 時代の先を読んで新しい試みに挑戦

  介護サービスも時代とともに変わっていきます。また介護サービスの効率化も同時に求められます。日々変化する外部環境のなかで少子高齢化に向けて高齢福祉を担う社会福祉法人として私たちは、継続してサービスを提供していかなければなりません。そのためには自分たちの内部を見直し、外部の変化に対応するべく組織を構築していく必要があります。

  慣例や過去の成功体験にとらわれ、ご利用者を取り巻く環境やニーズの変化に気付いていかなければ、サービスを継続していくことは難しいでしょう。これからの福祉業界は、常に変化に対応できる組織を作っていくことがとても大切だと私は考えています。

ページトップ