求人案内

介護業界を目指す方へ

介護の仕事は作業場ではない

  「第二森の里」は10年経ちます。10年経つと職員の仕事にも慣れが出てきます。今日は誰さんのお風呂で、何と何をする…と頭の中で決めてしまい、ルーティンワークになってしまいます。そうするとだんだん自分のなかで消化作業をするようになり、作業場を作ってしまう。自分たちに都合のいい作業場を作り始めてしまうのです。

  作業しやすいことが生産効率がいいことではない。
介護の職場では、ここで生活をしているお年寄りが幸せでいることが生産効率がいいと言えます。つまり、自分たちの成果がどこに表れているかということです。お年寄りがここで安心・安全に暮らしていて、家族の皆さんが安心していられるということ。そういう生活環境を作ることが私たち介護の仕事です。
【副理事長 西迫 哲】

ページトップ